忍者ブログ
房総は勝浦駅前、三日月の名前なのに気軽な宿「三日月イン」と、元気一杯な和食店「海鮮本陣 魚祭(うおさい)」から発信。 ここでは肩肘張らずに、当館(店)や勝浦・房総のちょっとした見所のご案内ができればいいなぁ、と思ってます。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日記担当めたぼ太郎です。


玄関のプランターですくすくと育っていた百日草が、見事な花をつけています。

DSCF2983.JPG
(若干窮屈に見えるのは、多分、気のせいです。)


今日は風が強いのですが、負けずにがんばってほしいものです。




ちなみに植えたのが8月5日あたりだったと思いますから、今の時点では、53日草、ということですかね。


~あと半分、がんばって。
PR
日記担当めたぼ太郎です。


最近、はじめて当館をご利用いただくお客様から、

「駅からどれくらいですか?」

というご質問のお電話を頂くようになりました。

このブログ「かつまに」では、当館から勝浦駅がどれくらい近いのか(以前、実体験で何歩とか、動画とかアップしましたが)、復習と初めてのお客様へのご案内を兼ねて、今回はぱっと見のビジュアルからどうぞ。

DSCF2960.JPG
当館の屋上(右側手前に写っている影のような物が、当館の建物です)から勝浦駅方向を見ると、こんな感じです。

右側のバスが停まっているところがバス停、奥の電車が停まっているところが駅です。


・・・そりゃそうです。あたりまえでした。

写真のバス停には、路線バスのほか、牛久駅乗換えの羽田空港・横浜駅方面のバスが発着します。また、この画像には写っていませんが、バス停のもう少し右側に、駅の出口の階段があります。


ご覧の通り、ロータリーが当館の直下といってもいいくらいの距離だということがお分かりいただけましたでしょうか(ちなみに、人間の視野とほぼ同じ画角で撮影してます)。
(*´∇`)ノ ご無沙汰しております (・∀・*)ゃぁッ!!

ブログ担当サブのたらこです♪(">ω<)っ)))^ω^●)

皆様お盆はゆっったり♪たっぷり♪の~んびり♪できましたでしょうか*:.。☆..。.(´∀`人)

私ども三日月本館もおかげさまで大変賑わいました★わぁ━━ヽ(●´∀`)○´∀`)ノ━━ぃ!!

ご来館頂きました皆様に感謝申し上げます★⌒(●ゝω・)b

ありがとうございました.+:。(´∀`)゚.+:。

レストラン海鮮本陣「魚祭」も満席になり、車を駐車しきれず(´;ω;`)お帰りになったお客様、大変ご迷惑をお掛け致しました事をお詫び申し上げます m(;ω;`m)三(m´;ω;)m スミマセンでした(;´Д`A ```

。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。

そこで・・・

今回は「魚祭」メニューの中から、夏に最も売れた☆BEST3☆をお伝えします(σ`・∀・)

ジャジャジャジャジャジャジャジャジャジャ~~~~~ン♪♪♪♪♪♪♪♪

a146d6d5.jpeg☆第1位☆

海鮮丼でした.+:。(≧∇≦)ノ゚.+:。

海の幸たっぷりの(●´∀`●)

このボリューム(´∀`)

店内お客様ぎっしりの中、1時間待ちのお客様もいらっしゃいました(;゚;Д;゚;;)

bfa56ad1.jpeg☆第2位☆

ビックリ海老天丼ヾ((`・∀・´)ノ

丼ぶりからあるれんばかりのこの大きさ(゚ロ゚; )ギャアア

ご飯までたどり着くのがやっとですΣ(-∀-;)


ちなみに私大好きです。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ

DSCF0035.JPG☆第3位☆

ねぎとろ鉄火丼((( *~∇~)爻

わが店の定番メニューです☆

皆様、お召しになったメニューは何品ございましたでしょうか(*^▽^*)

ご来店頂いた際には是非お試し下さいねヾ(@^∇^@)ノ

★○o。..:*】★○o。..:*】★○o。..:*】★○o。..:*】★○o。..:*】★○o。..:*】★○o。..:*★○o。

ところで・・・

前回のブログでお伝え致しました、ヒャクニチソウですが

32288ad9.jpeg♪こんなに大きくなりました♪

ヨロコヒ゛ーム!(●´∀`)ノ+゜*。゜喜+゜。*゜+

お祭りまでに咲くといいなっO(≧∇≦)O

三日月本館の前を通った時には是非玄関の鉢植えに

目を向けて見て下さいね(★>U<★)

でわでわ☆

また近々ブログ更新しますので楽しみにしててくださいね☆-(ノ●´∀)八(∀`●)ノイエーイ





 
日記担当めたぼ太郎です。

高いですよね・・・。ガソリン。

私も、通勤に、外出に、車をほぼ毎日使います。ガソリン代は結構痛い出費です。
旅行、レジャーに車を使う皆さんの悩みの種でもあるんじゃないでしょうか。

そんなガソリン価格高騰に負けるな!ということで、公共の交通機関のご紹介。
今回はその前編として、「高速バス」を見てみましょう。


bus.jpgここ数年来、東京湾アクアラインの開通をはじめ、館山道、富津館山道路の全通など、房総半島の道路地図ががらりと塗り変わりました。
ただ、ご存知の通り、アクアラインの通行料金はまだまだ割高。いざ利用しようとなると二の足を踏んだり、結局東関東道や京葉道路を利用する、という方も多いんではないでしょうか。

そんな方におすすめしたいのが、高速バス。


勝浦には2路線が乗り入れていますが、都心部からだと利用しやすいのは、京成バス・鴨川日東バスの2社が共同運行する「小湊・御宿-東京線」。その名の通り、小湊・御宿からアクアライン・首都高速を経由して東京駅、さらに浜松町のバスターミナルまでの路線で、小湊・御宿、どちらを発着する便も「勝浦駅」バス停(当館から徒歩約3分)を経由します。


1日6往復、勝浦~東京駅間の所要時間はおよそ125分、料金が2,000円(いずれも記事執筆時点。なお、乗車するためには前日までに予約が必要で、当日は空いている席があれば乗れるようです。詳細は記事の右側「リンク」欄にこっそり増えている「京成バス」のリンク先を参照ください)。
ガソリン価格にしておよそ11ℓ分相当、というところでしょうか。高速料金も加味したら、少人数には向いていますよね。リクライニングシートの快適なバスでアクアラインまで経由してくれます。なにより、自分で運転しなくて済むのがイイです。


ただ、ワタクシのようなボリュームのあるカラダをほこる人種にとっては、座席の横幅など、若干辛い部分も散見されたりします。コストパフォーマンスはかなり高いと思いますので、そこはトレードオフかもしれませんね。



・・・てか、ダイエットしろ、と。


≪三日月本館 宿泊予約のサイトのご案内です!≫

なんと、三日月本館のホームページから、インターネットで直接宿泊予約が出来るようになりました。便利な世の中になりましたね。こういう言い回しが出てきたら、それは、トシだったりします。

ご利用は、まずインターネットの画面から会員登録をしていただき、その後で実際に日にち、人数、宿泊プランを決めて予約をするという流れです。
※会員登録だけでは予約は完了しません。ご注意ください。

「仕事が忙しくて帰りが深夜。この時間じゃぁ、電話しても予約できないよね・・・」とお嘆きの方に!
インターネットなら、何時でも、世界中どこからでも、何をしていても、予約を入れていただけます!

最近は最高級ランクの黒毛和牛や地元いすみ産の豚肉、千葉県のブランド鶏、水郷赤鶏などがその時々の仕入で楽しめる「焼肉プラン」でのご宿泊が増えてます。中には2泊して、「2泊とも焼肉プラン」という指名買いのお客様もいらっしゃるほどです。ワタクシも利用したい。

≪↓↓↓ご利用はこちらからどうぞ↓↓↓≫
http://www.mikazuki.co.jp/m-ryokan/plan.html
う・・・ん、だれかに尻を叩かれてるみたい。
とはいえ、たら子さんが更新したときのほうが、アクセス数が多かったり・・・。

kyudo1.jpg
日記担当めたぼ太郎です。
いま、夏を迎えた当館は、一年のピーク真っ最中です。


ちょっと出勤前によりみちしてこよう、と思い立ち、以前ご紹介した 「おせんころがし」 から見ることのできる道(おそらく、現国道128号が完成する前の旧道)に行ってみました。



ワタクシ的にいちばん気に入っているのは、途中のトンネル。
照明も点いていない暗いトンネルですが、天気が好いとご覧の通り、目の前が海。夏の朝、つよい日差しがドラマティックな演出中。

トンネルの美しい断面を漆黒のフレームにした、天然のステンドグラスです。浦上天主堂もびっくり。
見とれて直進しないように注意が必要です。

kudo2.jpg
そして眼前の海は・・・こんなかんじ。断崖絶壁気味の路肩から。

空のスカイブルー
海のオーシャンブルー

いやなことも、なにもかも忘れます・・・よね。この景色。



ikidomari.jpgしばらく断崖絶壁とおともだちになりながら進むことしばし。

本来であれば、大沢漁港の上で現道に合流するんですが、あいにくこの日は工事中。無常にもカラーコーンの砦が通行せんとする者(あるいは物好き)を厳然として阻んでいます。

道路状況表示板には「路肩決壊」とありました。
暑い夏にぴったり、背筋がゾクっとする話じゃありませんか。
kiroroの「未来へ」の歌詞の“道”が頭をよぎります。

“ほら 足もとを見てごらん(以下略)”
あれが自分の「道」だったり「未来」だったりしたら、泣くしかないだろうな・・・。

・・・と、なんだかとりとめのないところで、脳内ドクターストップ。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/03 たらこ]
[01/02 マンジン]
[11/12 めたぼ太郎(2代目)]
[11/09 マンジン]
[01/15 めたぼ太郎]
プロフィール
HN:
めたぼ太郎(二代目)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
お天気情報
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア