忍者ブログ
房総は勝浦駅前、三日月の名前なのに気軽な宿「三日月イン」と、元気一杯な和食店「海鮮本陣 魚祭(うおさい)」から発信。 ここでは肩肘張らずに、当館(店)や勝浦・房総のちょっとした見所のご案内ができればいいなぁ、と思ってます。
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日記担当めたぼ太郎です。

今回のタイトルをよく見ると、何か言っているようでいて、結局何も言ってない感じがしますね。


さて、恒例(?)の忘新年会チラシwebサービス。
サービスと言っても、画像でupしただけですが、「こんなプランやってるのね・・・。」とご参考になれば、と思います。

なお、【裏面】記載の宴会プランは、10名様以上の場合の料金です。9名様までの場合は別途ご相談ください。

※サイズがたいへん大きいので注意してください。サムネイルをクリックすると大きくなります。

23ecf3ff.jpg【表面】

ちょっとざらざらしてますが、本物のチラシはもっとツルツルして光沢のある用紙です。webではその質感まで伝わらないのが残念です。

・・・え、そんなの必要ない?



538dea6f.jpg【裏面】

名前は「裏」ですが、その実、プランがしっかり載っているのはこっちだったりする、ちょっとした罠。ヒット曲のレコードやCDで、意外とB面とかC/Wの曲が良かったりする、ってところでしょうか。・・・いや、ゼッタイ違いますね。




当館では、忘年会・新年会のご予約を受付中です。
あわせて、2008年の日本一遅い新年会も、絶賛応援中です。

ご予約・お問い合わせは・・・
0470-73-1331(代表)までどうぞ。お待ちしております。
PR
1ヶ月ごぶさたしてしまいました。申し訳ありません。
日記担当めたぼ太郎です。

突然ですが、皆様にご報告があります。
それは・・・

なんと、三日月本館のホームページから、インターネットで直接宿泊予約が出来るようになったんです!
おお、科学技術の進歩の速いこと速いこと。1ヶ月の間に浦島太郎状態です。

なお、ご利用は会員登録が必要ですが、今なら登録無料キャンペーン実施中!(たぶん、そのままキャンペーンは継続だろうな、という大人の事情はナイショ。)

ご利用はこちらからどうぞ。
http://www.mikazuki.co.jp/m-ryokan/plan.html

enkaijo.jpg
日記担当めたぼ太郎です。

今日は三日月本館の宴会場をご案内しましょう。
この宴会場は「観月(かんげつ)」といいます。
辞書をひくと、「月を鑑賞すること。」とあります。
なんと、粋な名前でしょう。そんな粋な心を持ち続けたいものですね。


さて、この観月、広さは何畳あるかというと、実は、千葉県の名所、九十九里浜にちなんで・・・かどうかはわかりませんが、とにかく99畳あります。100畳に1畳足りないところが、また粋です。

宴会場兼、宿泊のお客様のお食事場所にもなっています。また、仕切りが3箇所に入れられるため、例えば10名様くらいから、80名様くらいまで、大小ご宴会に対応できます。上の写真では、約45名のセットになっています。


DSCF0001-2.JPGさて問題です。この写真はどこでしょう。チッチッチッ、ボン。

答えは、上と同じ、観月です。
正解された方は、かなりの三日月本館通(つう)とお見受けしました。

実は畳敷きの和食膳形式の宴会だけでなく、立食形式のパーティーなどにも対応できる、いわばリバーシブルな宴会場というわけです。

このスタイルは土足のまま上がれるので、最近特に、こども会の打ち上げや、婚礼の2次会でご指定されるお客様が増えています。元気のいいお子さん連れの親御さんや、きれいなドレス・スーツを着こなした淑女・紳士に大人気。立食でも新鮮なお刺身や和食をメニューに入れることが出来ますので、ぜひご検討ください。

日記担当めたぼ太郎です。

先ほど、お客様から残念なお電話がありました。
風邪を引いてしまい、お正月の宿泊がダメになった、というお電話でした。
皆さんもくれぐれも体調にはお気をつけください。
もういくつ寝ると寝正月、ではしゃれにもなりません。

さて、そんなわけで客室に空きが出てしまいました。

302.jpg1月1日・2日の2泊分、1室だけ空きが出ました。
どこよりも早く、このブログでこっそりご案内です。

≪ご予約・お問い合わせはこちらまでお願い致します。≫
電話:0470-73-1331 (7:00~22:00)
お電話お待ちいたしております。



なお、先日もご紹介しましたとおり、3日以降はお部屋に余裕がございます。
特にねらい目は4日。実は、平日料金、です。

サービス業の方、大晦日から働きづめのシフトになってませんか?
販売業の方、初売りで疲れてる姿が見えませんか?

新年最初の、自分へのお年玉にいかがでしょうか。

ご宿泊特典として、当館から徒歩5分、勝浦ホテル三日月の各施設が使えます。
1・オーシャンビューの展望温泉「飛天の湯」「なぎさの湯」のご利用が無料!
2・「アクアパレス」の入館料(通常1,575円)サービス!(タオル代等は別途ご負担ください)
santa.jpgメリークリスマス!

日記担当めたぼ太郎です。職場からお送りいたします。

ちょっとブレてますが、勝浦駅前のサンタクロースの画像です。
あれ、トナカイがいません。
サンタさん、ちぎれんばかりに、手をブゥォンブゥォン振ってますね。
前にはタクシーの営業所があります。どうやらタクシーでご出勤、みたいですね。

そんな具合に毎年恒例のクリスマスも無事終了し、今年も残すところあと1週間となりました。

本日のご紹介は、年末年始の当館ご宿泊の空室状況です。
日にちはいずれもチェックイン日基準です。

12月31日(大晦日)・・・残り1室
1月1日・・・残り1室
1月2日・・・残り3室
1月3日・・・まだ若干の余裕がございます

という状況になっております。料金等は人数によって変わりますので、お電話にてお問い合わせください。

≪ご予約・お問い合わせはこちらまでお願い致します。≫
電話:0470-73-1331 (7:00~22:00)
お電話お待ちいたしております。


初詣スポットとして、市内には遠見岬神社をはじめ、地元で信仰を集める寺社仏閣が多数あります。
また近隣では、誕生寺(鴨川市小湊・日蓮上人生誕の地)・清澄寺(同清澄・日蓮宗開宗の地)・天津神明宮(同天津・房州伊勢の宮)などもあり、いずれも車で30分~1時間(道路状況によりますが)くらいです。

ちょっと足を延ばせば、玉前神社(一宮町・上総の国一の宮)・安房神社(館山市・安房の国一の宮)も人気スポットへも行かれます。行きや帰りに香取神宮(香取市・下総の国一の宮)にもお参りしておけば、なんと、千葉県の一の宮めぐりが一気にできてしまうんです。これで1年間の幸運アップ間違いなし。

新年のカウントダウンもいいんですが、お正月くらい、ゆっくり寝て起きて、昼間は初詣。夜は上げ膳下げ膳でゆっくりしたい、という方に、ぜひ当館をおすすめしたいと思います。

・・・そう、その理想のお正月のために、今、お電話いそがないと。
お待ちしております。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[01/03 たらこ]
[01/02 マンジン]
[11/12 めたぼ太郎(2代目)]
[11/09 マンジン]
[01/15 めたぼ太郎]
プロフィール
HN:
めたぼ太郎(二代目)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
お天気情報
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア