忍者ブログ
房総は勝浦駅前、三日月の名前なのに気軽な宿「三日月イン」と、元気一杯な和食店「海鮮本陣 魚祭(うおさい)」から発信。 ここでは肩肘張らずに、当館(店)や勝浦・房総のちょっとした見所のご案内ができればいいなぁ、と思ってます。
[74] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日記担当めたぼ太郎です。

高いですよね・・・。ガソリン。

私も、通勤に、外出に、車をほぼ毎日使います。ガソリン代は結構痛い出費です。
旅行、レジャーに車を使う皆さんの悩みの種でもあるんじゃないでしょうか。

そんなガソリン価格高騰に負けるな!ということで、公共の交通機関のご紹介。
今回はその前編として、「高速バス」を見てみましょう。


bus.jpgここ数年来、東京湾アクアラインの開通をはじめ、館山道、富津館山道路の全通など、房総半島の道路地図ががらりと塗り変わりました。
ただ、ご存知の通り、アクアラインの通行料金はまだまだ割高。いざ利用しようとなると二の足を踏んだり、結局東関東道や京葉道路を利用する、という方も多いんではないでしょうか。

そんな方におすすめしたいのが、高速バス。


勝浦には2路線が乗り入れていますが、都心部からだと利用しやすいのは、京成バス・鴨川日東バスの2社が共同運行する「小湊・御宿-東京線」。その名の通り、小湊・御宿からアクアライン・首都高速を経由して東京駅、さらに浜松町のバスターミナルまでの路線で、小湊・御宿、どちらを発着する便も「勝浦駅」バス停(当館から徒歩約3分)を経由します。


1日6往復、勝浦~東京駅間の所要時間はおよそ125分、料金が2,000円(いずれも記事執筆時点。なお、乗車するためには前日までに予約が必要で、当日は空いている席があれば乗れるようです。詳細は記事の右側「リンク」欄にこっそり増えている「京成バス」のリンク先を参照ください)。
ガソリン価格にしておよそ11ℓ分相当、というところでしょうか。高速料金も加味したら、少人数には向いていますよね。リクライニングシートの快適なバスでアクアラインまで経由してくれます。なにより、自分で運転しなくて済むのがイイです。


ただ、ワタクシのようなボリュームのあるカラダをほこる人種にとっては、座席の横幅など、若干辛い部分も散見されたりします。コストパフォーマンスはかなり高いと思いますので、そこはトレードオフかもしれませんね。



・・・てか、ダイエットしろ、と。


≪三日月本館 宿泊予約のサイトのご案内です!≫

なんと、三日月本館のホームページから、インターネットで直接宿泊予約が出来るようになりました。便利な世の中になりましたね。こういう言い回しが出てきたら、それは、トシだったりします。

ご利用は、まずインターネットの画面から会員登録をしていただき、その後で実際に日にち、人数、宿泊プランを決めて予約をするという流れです。
※会員登録だけでは予約は完了しません。ご注意ください。

「仕事が忙しくて帰りが深夜。この時間じゃぁ、電話しても予約できないよね・・・」とお嘆きの方に!
インターネットなら、何時でも、世界中どこからでも、何をしていても、予約を入れていただけます!

最近は最高級ランクの黒毛和牛や地元いすみ産の豚肉、千葉県のブランド鶏、水郷赤鶏などがその時々の仕入で楽しめる「焼肉プラン」でのご宿泊が増えてます。中には2泊して、「2泊とも焼肉プラン」という指名買いのお客様もいらっしゃるほどです。ワタクシも利用したい。

≪↓↓↓ご利用はこちらからどうぞ↓↓↓≫
http://www.mikazuki.co.jp/m-ryokan/plan.html
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/03 たらこ]
[01/02 マンジン]
[11/12 めたぼ太郎(2代目)]
[11/09 マンジン]
[01/15 めたぼ太郎]
プロフィール
HN:
めたぼ太郎(二代目)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
お天気情報
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア