忍者ブログ
房総は勝浦駅前、三日月の名前なのに気軽な宿「三日月イン」と、元気一杯な和食店「海鮮本陣 魚祭(うおさい)」から発信。 ここでは肩肘張らずに、当館(店)や勝浦・房総のちょっとした見所のご案内ができればいいなぁ、と思ってます。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日記担当 めたぼ太郎です。残暑お見舞い申し上げます。



このお休みを頂いているあいだ、施設面で大幅な動きがありました。

「三日月本館」は、
よりお気楽な宿泊施設「三日月イン」に生まれ変わりました!


・・・えっ?「イン」ってなに??

・・・「お気楽」って?

そんなみなさまのギモンにお答えできるよう、次回以降でご紹介していきたいと思います。


そして、この“かつまに ~勝浦マニアックス~”もめでたく!?第2章へ突入します。
・・・ワタクシも、これからは新生“めたぼ太郎(二代目)”としてがんばろうと思いますので、引き続き宜しくお願いいたします。次回以降、「三日月イン」や「海鮮本陣 魚祭(うおさい)」に今まで以上にせまってみたいと思います。



※前回までのコンテンツについては、本来であれば、更の状態からスタートすべきところですが、焼肉三日月苑の記事を除いて、あえてそのまま残しておこうと思いますので、ご了承のほどお願いします。

※焼肉三日月苑は閉店いたしました。長らくのご愛顧誠にありがとうございました。








PR
日記担当めたぼ太郎です。


たいへん急なお知らせではございますが、このたび三日月本館(三日月旅館)および海鮮本陣 魚祭、焼肉三日月苑はしばらくの間お休みさせていただくことになりました。

ご利用いただきましたお客様、また、この拙いブログをご覧頂いた皆様に、略儀ではございますが、この場をお借りしまして、厚く御礼申し上げます。


なお、「ホテル三日月」グループ・並びにグループ各社は引き続き変わりなく営業いたしておりますので、一層のご愛顧をお願い申し上げます。
日記担当めたぼ太郎です。


まもなく毎年恒例の「かつうらビッグひな祭り」が21日から始まります。最近は見物のお客様もだいぶ増え、南はブラジルから北はフィンランドまで・・・は言いすぎですね。いや、本当に関東近県はもちろん、北海道から九州にいたるまで、全国各所からお客様がいらっしゃるようになりました。

今年はついにひな人形が30,000体を超えたそうで、勝浦市の人口を大幅リード。すでに逆転は難しい域に達しました。べつに競争しているわけではありませんが。

2f00b8dajpeg特に遠見岬(とみさき)神社の石段60段に1,200体の人形が鎮座する様は圧巻。たぶん、日本一人形密度の高いスポットになるんじゃないかと思います。人形密度。なんの役にもたたなそうな指数ですが、統計とったら面白いと思います。

去年もご覧にいれましたが、ほら。
なんの役の人形が何体いるのか、ぜひ数えてみてください。
(数えたら、こっそり教えてくださいね)


そして当館にもひな祭りが。

DSCN1347.JPG

玄関前に、毎年恒例のひな段を飾りました。駅前へお越しの際はぜひお立ち寄りください。海鮮本陣 魚祭(うおさい)もフル回転営業中です。

あ、おひな様、ちょっとカメラ目線ですね。滝川クリステルさんをイメージですか???
日記担当めたぼ太郎です。


海鮮本陣 魚祭(うおさい)おすすめ品情報です。

勝浦といえばカツオ。港直送の新鮮な初ガツオが入荷しました。

お刺身1,200円です。何も質にいれないでくださいネ(^^;
2ヶ月間のご無沙汰、失礼しました。日記担当めたぼ太郎です。
おくればせながら、本年も三日月本館を宜しくお願いいたします。


nanohana.jpg国道沿いのちょっとした田んぼや畑に菜の花が植えてある場所がありますが、最近の様子はこんな具合です。これからの時期、“花野辺の里”さんや“いすみ鉄道”沿線などではたくさんの菜の花が咲き乱れることでしょう。カメラマンも結構見かけたりします。

というわけで、千葉、南房総は今が春まっさかり。ぜひ一足早い春を感じに、皆様のお越しをお待ちしています。


先日、当館からですと車で約1時間弱、南房総市和田町にある抱湖園というところに行ってきました。驚いたことに、既に桜が満開でした。

DSC_0348.JPG
元朝桜という桜で、旧正月の朝に咲くことからこの名前がついたそうです。
何枚か写真を撮りましたので、つたないですがどうぞ。

まずは桜と菜の花と海(うす曇りだったのでいまいちわかりにくいですが。日頃の行いが・・・なのかもしれません。)



sotetsu.jpg
蘇鉄が南国ムードをかもしだします。

この桜は花びらのピンク色が大変鮮やかです。





mejiro.jpg
めじろがたくさんいました。

小鳥の寄ってくる人はいい人だ、というイメージがありますが、私は逃げられてばっかりでした。

今年はいい人になりたいと思います。


勝浦も含めた外房エリアだけで観光するというと、どうしても偏りがちになります。行き返りのルートの中にもいろいろなスポットが点在するのが千葉のいいところ。しかもそれらが広くは知られていないというのも、千葉ならではですね。そんなところもどんどん紹介していきたいと思います。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/03 たらこ]
[01/02 マンジン]
[11/12 めたぼ太郎(2代目)]
[11/09 マンジン]
[01/15 めたぼ太郎]
プロフィール
HN:
めたぼ太郎(二代目)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
お天気情報
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア