忍者ブログ
房総は勝浦駅前、三日月の名前なのに気軽な宿「三日月イン」と、元気一杯な和食店「海鮮本陣 魚祭(うおさい)」から発信。 ここでは肩肘張らずに、当館(店)や勝浦・房総のちょっとした見所のご案内ができればいいなぁ、と思ってます。
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

川津のひじきふりかけ

日記担当めたぼ太郎です。

きょうはダンナ、くろいおみやげのご紹介ですぜ・・・ひっひっひ。
・・・ちょっと芸風の変わったところで、そのおみやげ品の正体を暴いちゃいましょう。


まずは勝浦の川津婦人部御手製の、「ひじきふりかけ」。
天然ひじきに紫蘇(しそ)の風味を付けたふりかけで、ご飯がとってもすすみます。
ひじきは鉄分をはじめとしたミネラルが豊富な海藻。乾燥させたひじきですので、知らずに量も食べられるスグレモノです。

DSCN1021.JPGお次は千葉県産の海苔「青混ぜのり」。
“原材料名、乾のり(千葉県産)、以上。”的な、硬派な海苔です。

紹介文によれば、「(略)・・・青海苔が自然に混ざった豊かな香りとほろ苦さが特徴です。生産量が少ないため、主に漁師の自家用として、またのり通の方達の旬の楽しみとして愛用されております。」
とのこと。確かに、味付け海苔では味わえない、香り豊かな上級の海苔です。
1つに3缶が入ってます。ご贈答用にもどうぞ。

今回ご紹介の2つの商品は偶然にも、黒くて、ごはんのお供にぴったり、という共通点がありました。
なお、当館は乾物専門店・・・というわけではありませんので、これら以外にも楽しいお菓子も厳選して取り揃えておりますので、ぜひ。


≪ついでに、宿泊予約のサイトのご案内です!≫

なんと、三日月本館のホームページから、インターネットで直接宿泊予約が出来るようになりました。
ご利用は会員登録をしていただき、その後で実際にインターネット予約をするという流れです。※会員登録だけでは予約は完了しませんので、ご注意ください。

夏休み中の宿泊のご予約、こっそり空いてたりすることもあるようですので、お急ぎください。

ご利用はこちらからどうぞ。
http://www.mikazuki.co.jp/m-ryokan/plan.html
PR
日記担当めたぼ太郎です。

お客様から問合せの多い立地について、実際に勝浦駅から歩いた様子を動画にしてみました。
スタート地点は、勝浦駅の階段をおりきったところです。

(注記:携帯の方ごめんなさい・・・PCからしか閲覧できないようです。)

手順を踏んでアップロードしたつもりなんですが、動画サイトの注意書きには「動画の変換に最大6時間かかることがあります」と書いてあります。見られるようになるまで6時間かかるかもしれない、というのはすごいと思います。だってこれ、当館と勝浦駅を180回以上往復できる時間に相当します。お百度参りか。
そんなわけで、もしかすると一晩おいてご覧頂いたほうが無難かもしれません。

なお、手ぶれ補正をかけてはありますが、若干(当社比←ここ大事!)画面がゆらゆらしてますので、明るいところでお願いします。
気分が悪くなりましたら閲覧をとめてください。


 


スーツ姿で、カメラの液晶とにらめっこしながら歩きましたが、道行く善良な市民の皆様がささっと進路をあけてくれました。交番のおまわりさんも、すっくと立ち上がってドアに手をかけましたが、外には出てきません。


・・・善意に解釈したいと思います。
梅雨時の晴れ間の日差しも夏を匂わす暑さになって参りましたヽ(^ー^)ノ

皆様いかがお過ごしでしょうか( ´∀`)☆★☆

遅くなりましたが…
ワタクシ三日月本館 営業のたら子(♀)と申します('-^*)

上司のめたぼ太郎が毎回hotな情報をブログに綴ってる姿を見て…(*´д`*)
参加してみたくなりました(≧∀≦) 今回は軽く自己紹介という事で、次回からは私もブログに参加させて頂たいと思 っております(*^_^*) *たら子* ☆26歳のおうし座☆ ☆性格はシッカリしている様で実はチャッカリ( ´艸`)☆ ☆女性として生まれましたが…身長は170オーバー  (゜Д゜;≡;゜Д゜)☆ このブログをきっかけに皆様に三日月本館と勝浦の魅力をぉ届けしていきたいと 張り切ってます(-_☆) という事で、次回からは写真もアップして行きますので覚悟していて下さいね♪







今後もめたぼ太郎&たら子を宜しくお願い致します(*≧m≦*)
日記担当めたぼ太郎です。

今日は、オトクなプランではないんですが、とにかくオトクな情報をおとどけします。

それは・・・不用品大放出!!!
学校のバザーなどとは違い、決定的にプロ使用の品々を(好きこのんでではないんですが)取り揃えております。

日頃のご愛顧に感謝して、たまっていた不用品を大放出します。
中でも目玉は、コレ。

DSCF2873.JPGなんと、冷凍冷蔵庫。
オーバーホールすれば、まだ使えます、多分。

料理店を開業しようとしている方はもちろん、倉庫などに設置したい方や、冷蔵庫コレクターや冷凍冷蔵庫ファンも垂涎。必見の1点ものです。





つづきまして、テーブル。

DSCF2874.JPG大理石調のテーブルです。

結構重いです。が、雰囲気は最高です。

4人から6人向け。喫茶店を開きたい方に、一家団らんの食卓に、サミットの各国席に・・・。重さを生かしてウエイトリフティングなどにも。どんな用途にも向いていると思います。



いずれも、現状渡しとなります。破損、汚損、部品の欠落や動作不良に関しては、当館では一切の責任を負いかねます。

なお、引取りの際の諸作業手配・諸費用(当館からの搬出・設置先への搬入・清掃・オーバーホール等にかかる手配および諸費用等)は、引き取られる方の御手配・ご負担でお願いいたします。

----------------

ここでお話するのも、大変悲しいことですが、まとめておいたアイテムのいくつかが、無断で持ち去られました。ご覧の皆様は、御手数でも下記までご連絡いただくか、あるいは直接旅館フロントへお越しいただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

詳しいお問い合わせは、三日月本館
0470-73-1331(代)まで。
日記担当めたぼ太郎です。

kasago3.JPG今日は、ご宿泊のお客様向けの新しい献立の撮影。
実際にご提供できるのは少し先になりますが、ここで特別に一足早くご紹介。目玉の多い献立になったので、新しいメニューを小出しに紹介していきたいと思います。

当館は、温かいものは温かいうちにお出ししていますので、これからのご紹介は、言ってみれば、バーチャル宴会ですね。
そんなわけで、パソコン前にごはんの用意をお忘れなく。

まず1品目は、かさごの唐揚。
当館の女性スタッフの発案で、調理長が奮起した一品です。ひれを広げている姿が何ともユーモラスですね。箸を入れれば、さっくりした衣の中から純白の身が現れます。もちろんあつあつ。ひとたび口にすれば、ふわっとした食感の中に、ほんのり海の香りが広がります。

さて、ご堪能いただけましたか?
次回ご紹介は・・・お楽しみに。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[01/03 たらこ]
[01/02 マンジン]
[11/12 めたぼ太郎(2代目)]
[11/09 マンジン]
[01/15 めたぼ太郎]
プロフィール
HN:
めたぼ太郎(二代目)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
お天気情報
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア