忍者ブログ
房総は勝浦駅前、三日月の名前なのに気軽な宿「三日月イン」と、元気一杯な和食店「海鮮本陣 魚祭(うおさい)」から発信。 ここでは肩肘張らずに、当館(店)や勝浦・房総のちょっとした見所のご案内ができればいいなぁ、と思ってます。
[42] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

enkaijo.jpg
日記担当めたぼ太郎です。

今日は三日月本館の宴会場をご案内しましょう。
この宴会場は「観月(かんげつ)」といいます。
辞書をひくと、「月を鑑賞すること。」とあります。
なんと、粋な名前でしょう。そんな粋な心を持ち続けたいものですね。


さて、この観月、広さは何畳あるかというと、実は、千葉県の名所、九十九里浜にちなんで・・・かどうかはわかりませんが、とにかく99畳あります。100畳に1畳足りないところが、また粋です。

宴会場兼、宿泊のお客様のお食事場所にもなっています。また、仕切りが3箇所に入れられるため、例えば10名様くらいから、80名様くらいまで、大小ご宴会に対応できます。上の写真では、約45名のセットになっています。


DSCF0001-2.JPGさて問題です。この写真はどこでしょう。チッチッチッ、ボン。

答えは、上と同じ、観月です。
正解された方は、かなりの三日月本館通(つう)とお見受けしました。

実は畳敷きの和食膳形式の宴会だけでなく、立食形式のパーティーなどにも対応できる、いわばリバーシブルな宴会場というわけです。

このスタイルは土足のまま上がれるので、最近特に、こども会の打ち上げや、婚礼の2次会でご指定されるお客様が増えています。元気のいいお子さん連れの親御さんや、きれいなドレス・スーツを着こなした淑女・紳士に大人気。立食でも新鮮なお刺身や和食をメニューに入れることが出来ますので、ぜひご検討ください。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/03 たらこ]
[01/02 マンジン]
[11/12 めたぼ太郎(2代目)]
[11/09 マンジン]
[01/15 めたぼ太郎]
プロフィール
HN:
めたぼ太郎(二代目)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
お天気情報
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア